Copyright:(C)  2015  Jampaa  All Rights Reserved.

  • s-facebook
  • Twitter Metallic

ゆっくり時間をかけてツボを押し、筋を伸ばす手法を使うタイ古式マッサージは、世界中で大人気。インド古来のアユルヴェーダに由来し、仏教とともにタイへ伝わったといわれています。アユタヤ王朝以降、宮廷医師らによって治療法がまとめられ、ラーマ3世(1824–1851年)の命で壁画や鋳像、石版に記録されたものがワット・ポーに残っています。

 

​「セン」と呼ばれる体内のエネルギーラインを刺激することで、本来もっている治癒力や免疫力を高め、身体を活性化することができるというタイ古式マッサージです。

 

タイでは、「コリをほぐす」「体のエネルギーの流れを良くする」「体と呼吸を整える」など、心身ともにリラックスすることが健康につながると考えられ、古来よりマッサージ医療が発達してきました。

 

私ども、ジャムパーにはその全ての技術と優しさが伝承されております。

วัดพระเชตุพนวิมลมังคลารามราชวรมหาวิหาร 

 

Wat Pho (ワット ポー)はタイ王室寺院では最大級の寺院です。

 

タイ古典医療の伝統はワット ポーから現代も受け継がれています。

「微笑みの国」

 お客様の心と身体を癒します